カットしました


予定よりかなり早まったロングコートのカット。
去年の終わりにカットしようと決意して、心の準備に1年はかかるかなーと、2018年中に切ろうと思っていました。

早くてシェリの誕生日、遅くて12月...
と思っていたのに、切るならどんなふうにしようかなーと考えだしたらもう心の準備ができてしまったのでした。

たまたまですが、私の身近な人でロングコートが好きという人がいなかったこと。
あまりカットにこだわりのある人がいないこと。

この2つが決め手ですねー。笑

いわゆる、誰に相談しても「どっちでもいい。」と言う人ばかりなので、結局自分が決めてしまえばそれで終わりなわけです。
「切ったほうがいい。」と言う人もいなければ、「切らないで。」と言う人もいないのですから...





いざカットすると決めた時には、もうこんなふうにしたいというスタイルはありました。
カットするのはボディの毛のみで、耳と足と尻尾は長く多めに残すスタイルです。
よく韓国のヨーキーちゃんがしているようなカットですねー。
実はマズルの毛もコリアンカット風したくて数ヶ月前から少しづつ調整しているところなんですよー。

ひとつ問題だったのが、シェリの犬生の中でバリカンをしたことがなかったもので...
どうしてもバリカンに抵抗があった私は、シザーカットでふんわり長めにカットしてもらおうと思っていました。

けどよく考えたら、手足の毛をかなり残すならボディの毛を中途半端に残すと逆に変なんじゃ?と気付いて、予定を変更してバリカンすることにしました。


トリマーさんは私の性格をよくわかっているようで。笑
今までにないくらい急に短くなったことにびっくりしないようにと、なるべく残せる範囲で毛を残してくれました。





カットしたのは、ボディ、胸、首、お腹のみ。
正面から見たらほぼカットしたか分からないようにしてもらいました。





上記の写真をインスタに載せたら、「ぱっと見わからなかった。」とコメントを頂いたのですが、そう見えるようにカットしたのでよかったです。

でも、上から見るとこんな感じ。





お洋服を着た時に出る部分の毛は短くしないというスタイルなので、後ろ足の方の毛はかなり残してあります。





首元もスッキリ。





カットしたてなのでパッツリしてますが、数日で馴染んでくると思います。
写真だとわかりにくいかもしれませんが、残してあるのは耳と手足としっぽだけなので、実物はかなりスカスカになりました。
ボディもですが、お腹の毛をカットするのもはじめてでした。

かなり極端なスタイルなので、好き嫌いが別れるかなぁと思います。
私みたいに、長くも見せたいけれどスッキリもさせたいという方にはオススメです。
せっかく伸ばした毛なので、それを生かせるスタイルにしました。



なんだかんだそんなにびっくりはしなかったし、自分で決めたことだけど、多少なりとも思うところがあったのか?
トリミングをした日の夜は、(内容は覚えていませんが)トリミングの夢を見るくらいカットしたことが寂しかったようです。
全く後悔がないと言ったら嘘になりますが、こんな気持ちも数日すればなくなると思います。

伸ばそうと思ったらいつでも伸ばせるので...
で、切ったばかりなのにもし伸ばすとしたらのことも考えたのですが。笑
もともと胴体に合わせてカットしてあった毛を伸ばし始めて床スレスレまで届くのに1年ぴったりでした。
なので今のシェリの長さから伸ばそうとすると、たぶんその倍の2年か、早くて1年半はかかるかと思われます。
伸ばしたい方いたら参考にでもしてくださいねー。





スポンサーサイト

ついにさよならの時


しつこいくらいに、切るか切らないか~のお話をしてきましたが...
ついにカットしました。


気まぐれで伸ばし始めたけれど、シェリはとってもロングコートが似合っていたと思います。





かなり細くて柔らかいシェリの毛質。
人でいえば猫っ毛というやつですね。

痛みにくい上にお手入れもしやすい。
すごく触り心地の良い毛です。





キラキラ宝石みたいに輝いて、動く宝石と言われている意味がわかった気がします。





決めてからの1週間、毎日シェリに「毛なくなっちゃうけど大丈夫?」と聞いていました。
人の話をよく聞いて理解する子なので、たぶん意味はわかっていると思います。
シェリは特に問題なさそうなお顔をしていたけれど、私の方が気が滅入っちゃって...
何度もシェリの柔らかい毛に顔を埋めて癒されました。





そんなに気に入っているのに、なぜ切るの?と言われたら...

理由の一つに、最近私の喘息が酷いことにあります。
毛の抜けにくいヨーキーですが、さすがにここまで伸ばしていると長ーい毛がふわふわ...
シェリは私と一緒に寝るので、枕元は割と毛がたくさん。
寝る時は特に酷くて、ベッドに入ると咳が止まらなくて辛いです。
まぁこれは時間帯によるもので、シェリの毛が原因で喘息が出ているわけでもないけど、少しでも改善されたらなぁと。


シェリに「今までお手入れ頑張ってくれてありがとうね。」と伝えました。
また私の気まぐれで伸ばし始めるかもしれないけど、その時はお付き合いよろしくね。笑

今月のトリミング


昨日はトリミングでした。
珍しく用事が被ってしまいましたので、姉にお願いしました~。

ちなみに私は家でも外でも「ママ」と呼ばれていますが、姉だって一応シェリのママです。
しかし、シェリの身の回りのこととなると私に任せっきりなのです。

シャンプーの仕方もよく分かっていないだろうし、ブラッシングもほぼしたことないし、お洋服やおリボンもほぼ私が考えています。(新しいお洋服を買う際は姉がいいと言ったものしか買いませんが。笑)

もちろんカットだって姉はまったくわからないので、とにかく心配で心配で……笑


ということで今月のシェリのトリミング。





お耳の毛を切らないようにとお願いしたのに、姉は伝え忘れたようです。
まぁ、次回からのばすようにしよう。


サロンで撮っていただいたお写真も♡




やっぱり今回ちょっと切りすぎたかなー。

トリミングへ行きました


まずは全身。
今回はふんわり系のパックをしてみました。
触り心地全然ちがーう!





小顔ちゃんになりましたー(*^^*)






今回のトリミングはつむちゃんと一緒に予約が取れなかったので、シェリひとりでした。
昔はずっとひとりで行っていたのですが、ここ2年くらい、なんだかんだつむちゃんと一緒だったものね。

お預けする時ちょっとわたわたしていたので、心配してお迎えに行ったら……

最初こそ大喜びしてくれたものの、その後はひとりでてくてく遊び回り……(シェリの遊びというのは、歩くことだけです。笑)

なんだかとっても楽しそうでした。笑
さすがクールビューティシェリ、心配することなかったね。



お写真撮るよーってカメラを向けたら、急にキリッ!





「シェリちゃん急に真面目な顔になって……」ってトリマーさんも笑ってました。笑
だってさっきまでにこにこしながら遊んでたのにね……
その証拠に、シェリのお口はよだれで濡れてます(^_^;)

シェリはカメラを向けるとお仕事モードになってしまうのです。
なのでいつも同じような顔なのですが、本当はとっても表情豊かな子なのですよ~。


「こんなに楽にお写真撮れる子いないです。本当におりこう。」とお褒めの言葉をいただきました♡





私から見たら普通だけど、カメラ目線でじーっとしていられる子ってそんなにいないみたい。



お直し中までカメラ目線……笑




今月のトリミング


今日はトリミングへ行ってきました!




酷すぎるBefore……笑







かわいすぎるAfter♡





最近お耳の毛の重さで、お耳が垂れてきてしまって。
ちょっとかゆそうにしていたので、思い切って切りました。

最初お願いしたところの毛を切っただけではお耳が立たず、お直しでさらに切ってもらってやっと立ちました。
長い毛を切る瞬間を見てしまったら、ちょっと泣きそうになったけど。笑





垂れ耳もかわいいんだけど、やっぱりシェリは立ち耳のがかわいいなぁ(*^^*)








私が言うのもあれですが、シェリはトリマーさんにいつもコートを褒めてもらえるの。
私的には薄毛と思っていたのだけど、シェリは毛は細いけど、かなり毛量はあるし、とてもいい毛質をしているんだって。

それで、今日はパックもしてみたんです。
いつもまったくこれっぽっちも興味がない弟が気付くくらい、毛並みがすっごくいいかんじに♡





パックは種類がありすぎてトリマーさんおまかせにしたのだけど、こんなによくなるなんてびっくり。




トリマーさんに撮っていただいたお写真♡
かわいすぎて辛い~。゚(゚^^゚)゚。