リアルホラー現象


昨日というか、今日の夜0時45分のこと。(こんな時間に誰?と思ったので時計を確認しました。)
その時間、あやちゃんはお風呂に入っていて、私はシェリとあやちゃんを待っていました。
そしたら、玄関の開く音と廊下を歩く音。
シェリがいち早く反応して、飛び起きました。
30分後くらいにあやちゃんがお風呂から戻ってきたので、さっき誰か入ってこなかった?と聞くと、知らないって。(お風呂場は玄関の横。)
玄関の鍵は閉まっているし、いよいよ気持ちが悪くなってきて…
その後シェリにおやすみをしてドアを閉めると、しばらくしてシェリが変な声を出しながら私の部屋のドアをカリカリ。
開けてあげたら一目散に布団の中に入ってきて、なんだか怖がっているようにも見える…
犬はそういうの見えるっていうし…





音がするのはよくあることだし、トイレの水が勝手に流れたりもするのですが、シェリの反応が初めて見るものだったので怖くなってしまいました。
うちでのことは気にしないようにしていますが、私はホラー系が苦手。本当に苦手。
ちなみにみてもらったことがあるのですが、うちは霊の通り道だとか…





さてさてそんな私の心はどしゃ降りですが、今日はいいお天気。





そう、お散歩に行きますよー。
シェリさん行く気満々だね、若いっていいね…





今日はいつものお散歩コースとは逆の道からスタート。
見よ、この疾走感。







ぐるっと一周して家の前まで戻ると、最後の難関。
グレーチングです。
ここはいつも通れないんです。





左側からなら普通に通れるのに、断固として動かないので仕方なく抱っこ。(ちなみに行きも抱っこ。)

ここを通れるようになれるのが目標だね。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント