新しいお友達?と、音にびっくり…


昨日お祭りがあったので、出掛けるついでに朝少し寄ってみました。





シェリさん、きゃんきゃん吠えられてます。





シェリさんが逃げまくる相手とは…

チワワとペキニーズのミックスの男の子、レオくんです。
まだ5ヶ月です。





シェリさんとほとんど同じ大きさの子と会うのは初めてかな。
けどこんなに小さい子相手でも、犬見知りを発揮するシェリさん。







気になるくせに、近寄れない。
だけどレオくんが離れるとこの余裕。





まったく、あなたも同じわんこなのですよ。
どうにかわんことご挨拶できるようになれないものかな…







そして、困ったことがもうひとつ。
お祭りがある日に、ぱーん!ぱーん!ってなる音。
どうやらシェリさんはあの音が怖かったらしく…







ぷるぷる震えて、この場所から数時間動きませんでした。

さらに、音のするほう…
つまり私の部屋の窓辺とベッドに近寄れなくなってしまいました。
さらにさらに、ベッドの上にいた私が音を出していたと思っているのか、私にもほとんど近寄ってきません。
さらにさらにさらに、私とふたりになるとくんくんと鳴いてあやちゃんと弟くんを探し回るのです。

な、なんてことに…





シェリが落ち着くまで見守っていたのだけど、傍に行って撫でてあげたらよかったのかな。
なんにせよ、私は何もしていないのにこんなことになってとてつもなくショックです。

「ちーちーままがシェリの嫌がることするわけないでしょ。」
と、あやちゃんがシェリに言ってくれたけど全然だめ。

はぁ、困りました。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント