アニコミのことその2


セッションを受けるにあたって、私達との関係ももちろん大事だけれど……
シェリがどうしたいのか、シェリにとってなにが大切なのかが聞きたかった。
例えば、おもちゃが大好きでもっと遊びたい ……とか。





私達に向けるシェリの感情ではなく、シェリ自身のことが知りたかったのです。
今回時間が短く制限されている中で、なにを優先して聞こうかとあれやこれや考えていました。
しかし、質問から派生して思わぬ形で私達へのシェリの想いが聞けました。




まずはシェリの性格について。
シェリの中でずっしりとした芯のようなものが通っており、意志の強い子。
とても落ち着いていて、よく瞑想している。
クールビューティー、人間で言うとキャリアウーマンタイプ。





なんでも受け入れる、適応能力のある子。
その時々によって対応できるので、特に何かを我慢したり要求したりする必要がないとのこと。

「遊ぼうよ。」とシェリが言ってきて、「今無理だよ。ごめんね。」と私達が言うと、シェリはすんなり一人で遊び始めます。
シェリは「いいの、ちょっと聞いてみただけだから。」と特に気にしていないらしい。

他にもそんなようなことがたくさんあります。
だから「我慢していることはない?」という質問に、「我慢はしてない。別に無理ならそれでいいから。」と……

あまりにも聞き分けがいいし、ぼーっとしているようにも見えていたけど……
しっかり者で、クールなだけだったのね。






おもしろかったのが、すごく女子力がありもっと高めたいと思っているらしい。
料理を作っているところを見るのが好きで、とても興味がある。
たしかに、食べ物をねだるわけでもなくずっと見ているのが印象的だった。
「この食材はね……」と教えてあげるととても喜ぶそうなので、これからはそうしてあげよう。



長くなりますので、とりあえずここまで。
次は、私達とシェリの話です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント